<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あり得ない

 先日の長崎市長である『伊藤一長』氏の銃撃は本当にショックでした。信じられませんでした。
あの娘さんが私の小学校・中学校で同じ校区である為にPTA会長さんでもあり、父が知り合いだったのか?ま〜近所だったからかな?よく解らないけど、実際に父に連れられている時に立ち話で伊藤氏と話す機会があった事を覚えてます。
 伊藤氏が長崎市議だったころの昭和57年に発生した長崎大水害で、壊れた近所の道路修復に尽力くださり、壊れかけた市道の調査や補修の為に陳情し早期に修復して頂けたのも同氏の働きかけによるものと思います。なので同氏が県議になったときも市長になったときも応援したいと本当に思いました。今回も市長選に出馬されるということで、家を隣の市に建てた私には投票する権限がありませんが応援してました。なので銃撃されたというニュースは本当に驚きました。『なんで?』という感じでしたね。動機が個人的な恨みからということで、それも直接ではなく間接的な理由でということであり得ないと思いました。
 市長選がどうなるのか?やりなおし?候補は?なんて心配してましたが、第2のあり得ないがありましたね。補充立候補ならば公平化する為にも選挙期間の延長など考えてもらいたかったですよね。今回当選した方の『田上』さんの顔も知らない、選挙カーも見ないうちに投票って事で驚きですよ。(よく選挙ポスターが1日や2日で出来たものだと印刷所にも感心しますが)
 そして娘婿の立候補会見。ニヤけた会見に嫌悪感を感じたのは私だけじゃなかったはず。親族から擁立し、恨みというか無念を晴したいと思う気持ちは解りますが全く長崎に関係のない娘婿の擁立とニヤけた会見は許せなかった。伊藤氏の奥様や娘さん本人が立候補していたら必ず結果は変わってたと思いますね。
 そしてあの『捨てゼリフ』。娘さん、これで台無しですよ…お父さん立派だったのに…あり得ないです。

 今日は写真日記なのに写真ありません。今日も銃撃現場の前を通って仕事してました。運転しながらも頭を下げてきました。伊藤一長さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

 合掌

 4/22 浜田省吾さんのコンサートがブリックホールでありました。何も語る事はなかったのですが、腕には黒の喪章。ずっと付けて歌われてました。すごく熱い会場でしたが、鳥肌がたちました。
[PR]
by tamoto_lc80 | 2007-04-24 00:42

空撮つづき〜

 タイムリーでもないのでどうでも良くなった話題で申し訳ないですが、続きです(笑)
私の日記ですから(笑)今回の撮影対象は私が所属するスタジオがやらせて頂いてる卒業アルバムの学校。飛行機のチャーター料って1秒間で20円ですから1旋回で4000円程かかります。なのでなるべく無駄な飛行をしない様に心がけなければいけません。撮影目標を外れて他のところを撮影する事が出来ませんでした。と言いつつ、普賢岳を左に見ながら1つ目の目標地点。
e0002316_21332331.jpg
我が家の上空です(笑)
たまたま通りがかったにしては出来過ぎです(笑)ちょっと必然的に通りがかったので撮りました。ここから第1目標まではものの数秒で着くのでレンズは広角系を付けてました。なので我が家も小さくしか撮れません。旋回も千回できる程予算があれば良いのですが、前後にある小高い山が邪魔してこれ以上は降りれないし気流が乱れるので長居は無用。すぐに退散しました。


 
e0002316_21433778.jpg

ここの団地には我が家を建ててくれた『小川工務店』さんの『小川の家』が2件あります。拡大したら解るかな?この日これ以上大きく撮れる程近くに寄れませんでした。
e0002316_2146557.jpg

東長崎方面から茂木方面、深堀方面に向いました。道路を通るとすごくかかるルートもあという間です。何度も旋回しながら撮影しながらなのでこの辺りまで来た頃にはヘロヘロ…個人的に近くまで行けたら撮っておこうと思っていた団地の真上を通ってしまい、機長に意図を伝えてなく撮影できなかったのを後悔しながら、東シナ海をパチリ。新しい観光名所の女神大橋をパチリ!
e0002316_21525069.jpg
そして旋回しながら
e0002316_21574285.jpg
女神大橋見てると、橋の手前と向こうに小川の家が2軒見えました。実はこの日は上空は風が強く空気が澄んでいたので見晴らしは最高!でも何度飛行機の天井に頭をぶつけた事か…

 ということでまた続きます。
[PR]
by tamoto_lc80 | 2007-04-09 21:59 | 写真

4月5日

 朝から空を見渡す。
 雲一つない快晴だ。今日はいつもと違う1日が始まる。それはその日が僕の誕生日だからという訳ではない(なるほど…昨日に比べて1年歳をとったからかな?このダルさは…)17年ぶりの…空のお仕事。
 彼はテンションを上げて待っていた。佐賀空港に行くのもの初めてで、その日この子と会うのも初めてだった。今日はよろしく!JA123N!!

e0002316_239258.jpg


そう、今日はこの子に乗って『空撮』です。ええ、21歳の時以来です。かれこれ…2年ぶりですか?(笑)
 その間にいろんな事が起きました。私自身にも、飛行機の世界でも…そんなこんなで佐賀空港から飛び立ちます。今まで乗った事がある機体からすると少しスマートになったのかな?小さい飛行機がさらに小さく見える。
e0002316_23204995.jpgまずは機材チェック(笑)下界でやっとけば良かったよ(笑)とりあえず佐賀空港をパチリ。ちゃんと写るぞ!ちなみにまだ窓は空けてません。なので窓に反射していろいろ映ってるね!
1105佐賀空港をテイクオフして無風の?有明海を進むと真っ先に見えてくるのは普賢岳でした。
e0002316_23421374.jpg

今日も山は穏やかで春の霞の中にたたずむのでした。え?かすみ?空撮飛んで良かったの??
 ということで、無事に飛んで来たからタイプしている訳で、この続きはまたこのブログで…
 次回は長崎市内のこころだ〜(笑)
[PR]
by tamoto_lc80 | 2007-04-07 00:06 | 写真