<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Gリーグ第4戦in耶馬渓 『遊パーク』3sec

2secを走ったら次は3secなので3secの写真です。『この続きはあした!』なんて書きながら日付が変わっちゃいました。いろいろ忙しいのですよ…眠いし明日も仕事だからコメントはしないよ〜(笑)勝手に写真見てね!
e0002316_047872.jpg

e0002316_0473887.jpg
e0002316_0481915.jpg e0002316_0484266.jpg
e0002316_0492467.jpg



まだ見たい人はこちら〜!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-30 00:54 | クルマ

Gリーグ第4戦in耶馬渓 『遊パーク』

 初のトライアングル九州上陸もココで2戦目。
 九州であるなら夏にあるなら行かない訳にはいかないですよね!ランクル好きとしては…
e0002316_22115992.jpg

広大な『遊パーク』ではこの広角レンズで撮ってもほんのわずかしか写らない。受付の場所からは三つあるセクションのうち目の前の3secしか見えない。前日降った夕立が朝から霧となって山から立ち上がる。静かな朝。でも暑い…熱い、厚い1日が始まろうとしている。
e0002316_22154490.jpg

車検前の風景。みんな朝早くから起きてコースの下見にスペアタイヤ降ろしたり、牽引道具の確認と準備を進める。レンズ類にはテーピングを施し、出張車検を待つ。
突然やけど開会式!このヒゲのおじさんが『ハーミット』の社長。Gリーグのドンです。e0002316_2217533.jpg
e0002316_2219543.jpgこの遊パークのオーナーさんです。いつもお世話になってます。
e0002316_22214462.jpg
クジでQ番を引いたので2secの1番バッターになりました。スタート直前の我が愛車『ランドクルーザー80』の姿です。3台1チームのこの競技、スタート直前です!
 が、続きはまたあした〜!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-28 22:24 | クルマ

九州フリークスミーティング2006

8月19日20日で80フリークス九州支部ミーティングを開催しました!
 ほんと…少しのクロカンと80談義に終始し、楽しいひとときでした。
 私は19日のみの参加でしたが、楽しい仲間との語らい! 楽しかった! 今度はそのP(アメピ)号を30度超えの角度までやってみよう!という企画になりました。
e0002316_0221072.jpg

早めに集まった4台です。
e0002316_023119.jpg

ヤスヤスさんファミリー。ナローでHZJにボルトオンターボ、デフロック装備。傷もなくピカピカの美しい車体できれいでした! あ!キレイと言ったら奥さんも!
 拡大できますからね〜!(笑)
e0002316_0251095.jpgGXはやはり後ろ姿ですよね! 観音扉が様になってますよね!
e0002316_0261457.jpgtatuさん親子。なかなか馴れて頂けなかった。よ〜し!今度は遊んでくれよ!
e0002316_027521.jpg

tatuさんのクルマはこんな感じ!これに8274が乗っかるらしい。様になりますね〜!前輪の縮み具合が気に入らないみたいでした。ま〜サスペンションもメーカーによって様々ですから…でもほとんどの家庭の奥様にはそんなこと関係ない世界ですから…程々に(笑)
e0002316_0303174.jpg

DIY吉連れさんのドライブ。到着早々、助手席のDIY吉がビックリするサプライズドライブを披露して頂き抱腹絶倒でした! ココは30度くらいまで傾くライン。でもクールな顔してヒョイヒョイ…って
e0002316_0332170.jpg

手前がたも。号で奥がめんたろう号。どちらもジオランダーがツルツル!!
e0002316_034322.jpg

ゴリラーマンさんです。白の80でガソリンです。ボディーはキレイ!荷台はキャンプ道具満載でした!

 みなさんお疲れさまでした! たのしかったね!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-21 00:36 | クルマ

住まい方研究会〜ヨコヤマ邸見学会〜

今日は『たも2号』がレポートします!
 行ってきました!住まい方研究会。
 よそのお宅はどんな感じで住まわれているのか?完成見学会等で住まい始める前のお宅は拝見させて頂いたりするのですが、引き渡し後の家の様子は見れないのだけど(←あたりまえだろ〜たも。注)今回は特別!ヨコヤマさんのご好意で見せていただきました!
 
e0002316_2313986.jpg


 お庭です。すごく手入れがされていてこんな庭にしなければ…と思わせられました! いいな〜
e0002316_23145957.jpg
  玄関、ポストがかわいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!表札もカッコ良かった!!
e0002316_2317317.jpg

 玄関です。色紙の文字はヨコヤマさんの奥様直筆らしい…かっこいい〜(^.^) それにしてもよく片付けてあるわ…ウチも片付けなきゃ…反省…
e0002316_23195596.jpg


e0002316_23193027.jpg

2階のリビングの様子。涼しい風が吹き抜けてました。外気温は30度を超えているのに、家の中はエアコンもなしに快適!カイテキ! 白と木目、木の優しい感じの色合いで統一された家の中はオシャレ〜で見習わなきゃ! って思いましたね!あ!ロフトへ上がる階段も作り付けだ!
e0002316_23275342.jpg

e0002316_23281245.jpg
リビングから外を眺めます。ウッドデッキの向こうには、うみ〜〜〜〜〜〜〜海〜〜〜〜〜!!オシャレなカフェにいる様でした。ココで飲むコーヒーはきっと美味しいだろうな〜
e0002316_233198.jpg
e0002316_233126100.jpg
例によって押し入れには扉がないので(笑)ヨコヤマさんちはロールカーテンでオシャレに目隠ししてありました。ウチはまだそのまんま…パクっちゃえ!(笑)いただきま〜す!!

 今日はヨコヤマさんお邪魔しました!また遊びに行っても良いですか? お会いしたOBの皆様、お世話になりました!大変楽しかったです。さ〜今度はどこの研究会?
 
 酒井様〜うどん、おごちそうさまでした!美味しかったです! やっぱりうどんは『五島うどん』ですね!地鎮祭おめでとうございます!完成が楽しみですね!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-12 23:37 |

今月のテーマは〜オモイデ〜

 先月の『皿』、結局思いつかなかった…。 先日このブログにあげたパスタの写真の印象が強くてそれを打開できないというか、いろいろ考えてみたのですが、やっぱり思いつかなかったです。
そして今月の例題は〜オモイデ〜
 真っ先に思いついたのはモノクロ写真。高校の時に使ってた引き延ばし機を連想し、現像液が入ったバットの中で浮かび上がる映像を連想しました。フイルムを干す狭い部屋、停止液に使う酢酸の酸っぱいにおい…でもそれは就職して本格的に写真の道に進むにつれて『思いで』にしかなってなかった…そして昨今、デジタルの時代がやってきてフイルム自体が思い出になりつつある。以前、白黒の時代からカラーになった事で経験したあの切ない気分を、今度は銀塩からデジタルになる事でまたしても…
 またデジタルカメラも初期の物には使用しない物が発生している…デジタル化の波は早くて追いつかない。どの機材とも思い出がたくさん詰まって忘れられないです。
 新藤修一さんのサイトで今月は『オモイデ』なんですが、『物』を撮る事で表現する『オモイデ』なんですね。やっぱり真っ先に思いついたのがこれらの機材と過ごした思い出でした。
e0002316_2159020.jpg

でも、思い出も時間が経てばいろいろボケている物のようです。覚えている時代と使っているカメラが一致しない場合があるみたい。なので私の頭の中は実はこんな感じかな?
e0002316_2242262.jpg

ということでこちらの写真を新藤さんへ送らせていただいた。
 白黒からカラーの時代へ、そしてアナログからデジタルの時代へ…
 どの機材も現役で動かせるんだけど、もう代わりのカメラが彼らの働き場所を奪ってしまっています。でも手放せない物ばかりだな〜
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-08 22:10 | 写真

祝!安藤邸見学会!

一生で一番高い買い物、それは『家』ですよね。
 今日、O村市で小川工務店さんの完成見学会がありました。施主は安藤さん御夫妻。良いお家ができました!よかったですね〜!
e0002316_19513592.jpg白いお家に赤い柱、かわいいお家です。
e0002316_1953470.jpg
荷物を入れる前に記念に1枚。
e0002316_19551268.jpg
奥様がガラスブロックがお好きらしい。ガラスブロック、いい感じでお家の随所に使われてました!
e0002316_19574162.jpg
写真下はリン君です。僕の仲間(笑)
e0002316_19583061.jpg

2Fの大きな窓にはウッドデッキが繋がります。開放感も抜群ですね〜!
e0002316_2005948.jpg1階にもウッドデッキが…うらやましか! 良いお家でしょう?
e0002316_202147.jpg
階段室から2階を見てます。丸い窓が印象的ですね!
e0002316_2044557.jpgパパは仕事に行っちゃった!なので親子二人でもう一度!よかったね!恵子さん!
e0002316_206664.jpg

見学会に参加されたyasuyonさんファミリー。次はyasuyonさん家ですね!楽しみですね!
e0002316_2082463.jpgブログに上げちゃダメだって言われたけど、リン君がかわいくて〜なのでお母さんごめんなさい!kiyogonさん親子。
e0002316_2010203.jpg次はyasuyonさんですね〜楽しみですね〜是非お邪魔したいです〜!!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-06 20:12 |

やまぐち号〜その3〜

興味の無い方すいません。
 暑くてたまらなかった津和野の街を離れクルマを走らせる。上りの『やまぐち号』の時間に近かったけど、高台から撮りたくてウロウロ…撮影ポイントが良いところがない(先客がたくさん!)でどうにもならない…あきらめて帰るか…
 クネクネした県道を上がり始め森の中を車を走らせる。この辺りで木の隙間があったらな〜と思ってたら、カーブで森が開け津和野の街が見えた。ここからなら上りのやまぐち号が見える!
e0002316_038837.jpg


 先客もいた。ニコンのデジカメに500ミリF4が付いてた。35ミリ換算で750ミリ相当だ!すげ〜
 そして私は1DsMK2に300F2.8L+2倍のテレコン。600ミリです。
 750くらいならもっと良かったな〜(笑)
e0002316_0433397.jpg妻もカメラを構える。10Dに70〜200F2.8でカーブに差しかかるやまぐち号を撮った。SLの事好きになったかな?(笑)

 朝から撮ったポイント付近まで戻った。篠目駅付近、坂道が続く。また重連らしい写真にはならないけど、この辺りは煙がたくさん出てSLらしさは一番!
 遠くで2種類の汽笛が鳴る!篠目駅を出発する合図だ。踏切の音が列車が近づく事を知らせる。蝉の声をかき分け耳を凝らす。SL特有の音が聞こえ、だんだん大きくなってきた! 
 あ!来た!
e0002316_0531425.jpg
e0002316_059056.jpg
もう〜鳥肌が立ちました。暑かったのに身震いしました。やっぱりSLが好きなんだ!って自覚しました。
 帰り道、次はどこのSL撮ろうかな? なんて言ってたら、『またクルマで行くの? 』と妻に聞かれた。
 やっぱり…ごめんね…お疲れ様…
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-06 01:08 | 写真

やまぐち号〜その2〜

 津和野に着いた。SLは転車台で方向転換します。この日もすごく暑かった。

e0002316_23395356.jpg
 暑い〜あち〜あぢ〜の連続でした。でも私を含めこの人たちも好きだよホント…
e0002316_2341215.jpg

妻の目に入って来た異様な光景だそうで(笑)私はずっと左で見てました(笑)
e0002316_2342915.jpg
C56が終われば次はC57の番です。すれ違いをこうやってモノクロにする事でずっと昔の写真に見えてくる気がします。
e0002316_23432954.jpgせっかく津和野に来たんだもの、観光もしないとね!ということで街を歩き始めたのですが、靴が溶けそうな気がするくらい暑かったのでこの写真を撮ってすぐ喫茶店に避難…上りのやまぐち号を見送ってからゆっくり観光しようと思ってました。
e0002316_23455286.jpg写真は出発準備の為に入れ替え作業を重連でやってる最中の機関室。汽笛を鳴らすためのバルブ開放弁を掴んでますね。
e0002316_23472741.jpg

んで、やまぐち号の為に博物館に入っていた『マイテ49 2』を引っ張りだして使ってます。この車両も古いんです。銀河鉄道999の最後部のモデルもこの車両だと思われますね。
 さ〜明日は上り列車だ〜!(笑)まだ続きますよ!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-03 23:50 | 写真

2006やまぐち号〜復活27年目の夏〜

 昨年、あそBoyを見送ってからSLへの思いが募ってました。
今年27周年の『やまぐち号』、復活した8月1日に重連運転で運行されるということで行ってきました!
e0002316_13205914.jpg
 重連らしくはないけど、正面から見たかった。篠目駅から山奥へランクルを走らせ、長い時間場所取りで待ったカット。
e0002316_13231182.jpg

長門峡で鉄橋を渡る。ここで重連らしいカット。ここで撮るつもりだったのでさっきは正面から。
e0002316_13261156.jpg
長門峡からランクルを走らせ、やまぐち号に追いついた。その先の踏切にランクルを止め構えた。e0002316_13282299.jpg
しばらく走ったら、また『やまぐち号』に追いついたことをカメラマンの多さで気づく。なので道路と交差する橋の上からフェンス越しに正面俯瞰より。
これで津和野まで追いつくことはなかった。思った通りの構図にはなかなかいかなかったけど、遠くでこだまする汽笛、近づく時のドラフト音・近くで聞く汽笛…カメラを構えていて暑い中鳥肌が立つ瞬間でした。やっぱり俺ってSLが好きなんだな〜
 この続きは(まだ続くのか!と言わないでね)また明日!
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-08-02 13:34 | 写真