<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

尾道を離れ岩国へ

 エンゾさんに申し訳ないですが大和で続けるのは限界!(笑)
 山口県の岩国市、きれいな橋として有名な『錦帯橋』です。
e0002316_02314100.jpg

由緒ある橋で過去にも数度かの架け替えがあり、近年には2004年に平成の大架け替えが完成したばかりで美しい様相に生まれ変わった! と思ったら2005年に台風で増水した川により橋桁が2本流されちゃった…今年もまだこんな姿でした。
でも反対側から見たらきれいですよね!
e0002316_0262812.jpg
水もに写る姿がなんとも綺麗でした。

 橋を渡るには料金所があります。番人も?番ネコがしっかりおり、人が近づいてもここからま〜ったく動かない肝が座ったネコでした。
e0002316_0284332.jpg

天気が良い日にもう一度行きたい所になりました。
e0002316_0294091.jpg

[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-01-28 00:31 | 写真

尾道へ移動

 『男たちの大和』のロケに使われた広島県尾道市向島 日立造船所です。
 1m20㎝の菊の御紋が迎えてくれます。
e0002316_2394943.jpg

e0002316_23314866.jpg本当に精巧に出来てます。近くで見てもとても●●●には見えない(笑)丸の中はシャトルバスの運転手に口止めされているので想像してね! 鉄筋の量が少ないけどあの建築士やあの建設会社の関与はないそうです。ちなみにこの上には艦橋が来るはずです。
世界最大の主砲です。これが活躍する事はあまりなかったらしいです。ちなみに第1主砲は砲塔は作られていません。
e0002316_23245974.jpg

e0002316_2335186.jpg意外だったのは浮き輪がカラフルだった事。標的になりそうだから赤とか入れそうにないんだけど? 大和ミュージアムの資料でもカラフルです。
e0002316_23274641.jpg
クレーンが後ろに立ってると今建造中の戦艦にも見えないでしょうか?
このセットの公開は3月までです。●●●だけに痛みがすでに進んでいます。3月頃は見るも無惨かも? 早めに見に行って下さい!!
e0002316_23294629.jpg

[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-01-23 23:34 | 写真

大和ミュージアムには…

 零戦の本物も展示してあります。私は以前、セスナで飛ぶ(パイロットではない)仕事をしていたのでどうしてもセスナと比較するのですがセスナ以上に『ちゃちい』です。よくこれで飛んでたな〜
e0002316_893066.jpg

羽根には機関銃も装備され、この機関銃は自動で弾の装填が出来るらしいのですが、なんで大和は手動なんだ?と思ったのは私だけ? この機関銃を大和にも積んでたら兵士は少なくて良くなり犠牲者も少なかっただろうに…e0002316_813324.jpg
e0002316_8165877.jpg操縦桿は『ガッチャマン』で出てくるセスナの様に1本の棒を操作するもの(セスナは早々に1本の棒じゃなくなってますが)計器は意外に今の飛行機でも通用しそうなものが着いてます。なんとなく、旋回するのに操縦桿を思い切り引っ張ったら『スポッ!』って抜けてしまいそうな…よくこれで飛んでたな…頭が下がります。
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-01-20 08:19 | 写真

大和について

e0002316_2391966.jpg
開戦の年に建造が計画された大和は当時、両舷には15.5センチの副砲が鎮座していたそうですが、武蔵を失ったレイテ沖海戦時には両舷の副砲は撤去され、航空機の攻撃から船を守る為に高角砲や機銃を装備、またそのレイテ沖戦でも痛手を負った『大和』はさらに機銃を装備しこの模型の様な姿になった。映画『パールハーバー』でのアメリカの軍艦の機銃は一人で撃てたのに対し映画『男たちの大和』で描かれる機銃には合計で9人が一基の機銃を操作している。これじゃあ勝てない…
e0002316_2333878.jpg
世界最大の主砲は射程距離も世界最大であった。敵艦から撃たれた砲弾が届かない距離から撃てるすごいもの。でもパールハーバーでアメリカの船を叩きのめしているのに、アメリカには航空機で反撃するしかなかったのに軍艦での戦闘を想定したこの主砲はあまり役に立っていなかったらしい。実際、大和が攻撃して撃沈した船はわずかに一隻。

e0002316_23381748.jpg4年の歳月をかけて建造され、海上には4年しか浮かんでいれなかったこの『大和』。なぜか憧れを抱き惹かれる船だ。スマートで美しくも思う。
 ↑あくまで私感的な意見なので
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-01-18 23:44 | 写真

大和ミュージアム

宇宙戦艦『ヤマト』世代である私ですが、その『ヤマト』を通し『大和』を知った。
 その『大和』の生まれ故郷、広島県呉市大和ミュージアムが出来たと聞いていた。1/10の大和の模型、零式戦闘機の実機と展示してあり、大日本帝国海軍と共に歩んで来た呉市の歴史と悲しみも学んで来た。
e0002316_22582453.jpg今、映画館では男たちの大和という映画が上映されている。
e0002316_2315913.jpg巨大な模型です。これが1/10の大きさだというのだからおったまげ〜です。

e0002316_2332953.jpgしばらくはこの
大和ミュージアムでの写真、続きます! 覚悟してて下さい(笑)
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-01-17 23:09 | 写真

とっくに明けてますね…

 おめでとうございました。今年もよろしくお願いします。
 昨年末から今の自動車業界の職場よりコキ使われ、ズタボロのぞうきん状態になるまで働かされ、やっと休みであり更新…といっても写真を撮ってない…
e0002316_231002.jpgああそうか!1月3日に従兄弟の結婚式に行ったんだ…そこでスナップを撮ったんだった…
 あ〜あけましておめでとう!結婚おめでとう! そういう挨拶を親兄弟親戚と交わしたな〜(笑)

e0002316_23125662.jpgふざけた夫婦である。ま〜ったく緊張感もない。カメラの前でこんな事をやった新郎新婦は見ないぞ?!
e0002316_23143988.jpgま〜めでたい!この夫婦はその後名古屋で暮らすそうです。そうそう、この風船を割るのはやめて欲しいぞ〜普通にろうそくに火をつけて回ってくれ〜そうでなきゃ、『ボン』って音で('A`)b < ビッとしてしまって写真ブレそう(笑)ヘタクソなのでダメです。

 ということで、一応生きてます。やっと更新しました。やっと仕事も楽になりそう…雪の多い方面の方大変ですが頑張って! 私は…13日に日帰りですが、手術を受ける事になりました。いやいや単に腫瘍を摘出するだけなんです。しかも皮膚の…だから日帰りで帰ってきます。いっそ入院になればゆっくり出来るのにな〜
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-01-10 23:18