G-Leeg inSAGA その3

問題の2セクです。(笑)
 小雨でぬかるんだスタート地点、ココから上がれないクルマも多かった。私のチームは、私が先頭で中間地点をゲットし、1ポイントとって時間ポイントを稼ぐ予定で、2号3号共にクロカン初心者ということで2ポイント3ポイント踏みに行くにはリスクが大きすぎる(私が取りに行ってリカバリーしてくれなさそうなので)のでこのセクションは時間勝負だと思ってた。スタートのモーグルを超えてロックの坂を上る。たぶん、タイヤのラインを間違えると上がれなく時間をロスする可能性が高いな…なんて思いながらゴール直前にある中間ポイント目指し坂を上がった。中間ポイントをゲットし、1ポイントをバックで取った。
 ゴールを超えてコース外にクルマを止めて坂を足で掛け下る。2号車が来ない…半分くらい走って降りたら見えて来た。上がってこ〜い!と声をかけたらなんとか上がって来た。
 でも3号車は? スタート地点で埋まってる(笑)『テープタッチ!』オフィシャルの声がこだまする。おいおい、もう〜もがくんじゃない!どうしよう? もう時間もない!
 ウインチで引くにもオレのクルマしかウインチはない。なのでゴールの外にあるクルマまで戻り、スタート地点まで坂を下った…あのロックをどうやって戻るんだ?
 ウインチで3号車を引っ張りだした後、前進で上がるのも困難な道をバックで上がるしかなかった。切り返す所もない…なんとかバックで上がった。そしてこのポイントで切り返そうと思った。
e0002316_23421852.jpg
右前輪を岩にかけ(クルマは下を向いてるので)アクセルを吹かすとリアが流れてターンテーブルにクルマを載せた様に回った。一瞬アクセルを緩めたら岩を上れそうだった。じゃあ、2ポイントゲットするぞ〜!
e0002316_23444151.jpg
ちなみに写真は3ポイントを狙いに行く110番さんです。
 もしもオレが3ポイント狙いに行ったら、
e0002316_23474611.jpg

こんな感じになって、
e0002316_23511018.jpg
こうやって引っ張ってもらわなきゃいけなかったんですが、引っ張りにくる方も
e0002316_23521193.jpg
こんな感じで降りて来ないと行けないのでやっぱり無理っぽいでしょう?なので3ポイントは諦めた。なんとか時間内にゴールできたのが嬉しくて騒いでたけど、2号車3号車がスタート地点で多数のテープタッチをしていて、ゴールするより失格の方が点数が良かったなんて知る由もなかった…(泣)
 ちなみに、この写真群は私のチームではありませんからね。もう一枚見ていただきましょう!
e0002316_23545129.jpgいつからそんなに上手になったんだ?
最後の1セクを前に雨がひどくなってきました。どうなるの〜オレ…
e0002316_024058.jpg
[PR]
by tamoto_lc80 | 2006-07-11 00:02 | クルマ
<< G-Leeg inSAGA その4 和の家(小川の家の仲間が増えました) >>